スポンサーリンク

サイコミュシステム

サイコミュ解説

ガンダムの世界での戦場は、ミノフスキー粒子が戦闘濃度散布してあるのでレーダー等の観測機器の性能が著しく低下するのはもちろんの事、ミサイルなどの誘導操作も出来ません。
(関連記事:ミノフスキー粒子

しかし、エルメスに搭載されている移動砲台「ビット」は、エルメスに搭乗したララァ・スンの意のままに遠隔から無線誘導し、攻撃を加えることが出来ます。

楽天市場
エルメスに搭載されている「ビット」

これは、ニュータイプの能力と「サイコミュシステム」によって、遠隔操作を可能にしているからなのです。

ニュータイプの能力によってビットを遠隔操作できる「サイコミュシステム」とは、どの様なシステムなのでしょうか?

スポンサーリンク

 ミノフスキー通信の問題点

ミノフスキー粒子散布下でも通信を可能とした技術「ミノフスキー通信」は、レーダー等の観測機器や電子通信が利用できない環境で、新たな通信技術として一年戦争時に登場します。

しかしミノフスキー通信でも記述した様に、ミノフスキー立方格子を操作・制御することが難しく、安定した通信環境と言えるものではありませんでした。

もちろん安定した通信環境を作り出す事は必須であり、化学者達の研究は日々深められていきます。
この当時、化学技術ばかりに研究の目が向けられ行き詰まる事も多かった様ですが、とある現象を受けて人体に係る科学分野にも研究が及ぶ事になります。

 ニュータイプと感応波

一年戦争開戦後、ジオン公国軍はビームをも避けてしまう回避能力や空間認識力・先行きを見極めてしまう先見能力を持ち合わせて超人的な活躍をし続けるパイロット等(シャアやシャリア・ブル等)を見て、その人並み外れた能力や戦果は、ジオン・ズム・ダイクンが概念として唱えていた人類の進化「ニュータイプ」がついに現れたのではないか?
と考えるようになります。

amazon
シャリア・ブル
木星での難務から生還し、ニュータイプの素養があるとしてフラナガン機関に送られました。
劇中では、エスパーのような描写になっています。

当時、ジオン公国内でもニュータイプの存在は「概念」の域を超えてはいませんでしたが、結果としてその様な能力を目の当たりにしたジオン公国軍は、ニュータイプを専門に研究する「フラナガン機関」を設立し、本気でニュータイプの研究を行うようになります。

そして、フラナガン博士が研究を進めて行った結果、ニュータイプが緊張状態に入ると特殊な脳波「感応波」を発する事をつきとめたのです。

そこからヒントを得て思考した時、

  • この感応波の何かしらの作用によって上記した空間認識能力を得ているのではないか?
  • 更に ニュータイプが、勘や第六感で空間認識をしているのでなく、その空間に存在するミノフスキー立方格子を介して物理的に空間の情報を得ていると仮定した場合、それは感応波が関係しているのではないか?

これらの可能性は否定できなかった為、更に研究が進められた後、とある仮説にたどり着きます。

 感応波とサイコミュシステム

スポンサーリンク

フラナガン機関は、上記した可能性を基に、

  1. ニュータイプが発揮する能力とは、彼らが発する特殊な脳波「感応波」が、ミノフスキー立方格子を伝い得られる様々な「情報」を基に、無意識のうちに思考・反応している「結果」だと考えられる。
  2. 上記 1.を肯定して考えれば、その「感応波」をミノフスキー通信と組み合わせる事で、逆にミノフスキー立方格子を制御する事が出来るのではないだろうか?
  3. 2. が可能であれば、ミノフスキー通信の不安定さを解消し、安定して容量の大きな情報のやり取りも行う事が出来るようになるのではないか?

フラナガン機関は、この様な仮説を導き出します。

これを立証できればミノフスキー通信の弱点を解決出来るわけですが、フラナガン機関は更にこの仮説を飛躍させ、

  • ニュータイプが何かをイメージした場合、脳波もそれに合わせ変動する。
    となれば、脳波の一種である感応波も合わせて変動する筈なので、安定したミノフスキー通信環境下であれば、イメージをもやり取りする事ができるのではないか?

フラナガン機関は、この仮説と飛躍を元に感応波を機械信号に変換する装置「サイコミュシステム」の開発に着手します。

楽天市場
サイコミュ研究の為にララァと同行するフラナガン博士。
シャア大佐の姿も見えます。

機械には人間の発する特殊な脳波である感応波をそのまま認識する事は出来ません。
ですので、機械語に変換する必要があるのです。

この研究開発は順調に進み、やがてサイコミュシステムは実用段階までたどり着きます。

この事で、エルメスに搭乗したララァ・スンはビットを自由自在に動かし攻撃を加える事ができる訳ですが、言いかえれば、ララァの思い描いたイメージをサイコミュシステムが機械語に変換し、それをミノフスキー通信と組み合わせる事によってビットをリモートコントロールしているという事になります。

つまり上記した仮説は、すべて立証されたのです。

サイコミュ解説
サイコミュシステム図解
(チープですいません。。)

サイコミュシステムとは、簡単に言うと マンマシン・インターフェイス(コンピューターと人とを結ぶ機械の事。パソコンで言うならばマウスやキーボードがそれに当たる)なのです。

イメージを行動に変換する装置というと分かりやすいでしょうか?

そして、このサイコミュシステムによって稼動する兵器は「サイコミュ兵器」と呼ばれるようになります。

 サイコミュシステムの実用化

ジオン公国軍にとって一番の大義は「戦争に勝利すること」です。

ブリティッシュ作戦ルウム戦役地球降下作戦の失敗に加え、国力が地球連邦軍に比べ1/30しかない事を考えると、宇宙に住む人間たちの革新である「ニュータイプ」でさえも本意か不本意か、戦争の道具にしなくてはなりませんでした。

そこで、小型移動砲台であるビットをニュータイプとサイコミュシステムによって無線でコントロールし、敵が気付きもしない遠距離からの攻撃や多方向からの一斉攻撃などの戦術を実行する事ができる、ブラウ・ブロやエルメスのようなサイコミュ兵器が次々と開発され、テストを兼ねて実戦配備されていきます。

楽天市場
ブラウ・ブロ
サイコミュシステムのテスト初期型機で、有線で複数の移動砲台をコントロールしています。
オールレンジ(全方向)攻撃はガンダムにとっても脅威となる攻撃方法でした。
楽天市場
エルメス
機体の周りに浮遊するビットは、無線でコントロールされています。

いつしかニュータイプは「最強の戦士」と呼ばれるようになり、宇宙移民者の革新であるはずの存在は戦争の道具と化します。
そして、このサイコミュシステムもより高性能でより強力な物へ進化していきました。

ニュータイプは更に戦争の重宝道具として利用されていくのです。

 まとめ・考察

サイコミュシステムとは簡単に言うと、

  • ミノフスキー通信を行うに当たり、ミノフスキー立方格子を感応波によって制御させる。
  • ニュータイプがイメージする物を機械信号に変換する。
  • 感応波に機械信号も付帯させ、ビット等をコントロールする。

と言う事になります。

ニュータイプが発する感応波を用いるシステムのため、ニュータイプ以外の一般の人では扱う事ができません。

ジオン・ズム・ダイクンが宇宙移民者の独立を主張しニュータイプを唱え、それが支持を集めてジオン公国を建国し、それに対する反感はやがて戦争へ移ろい、ニュータイプは戦争の道具となった。

サイコミュシステムはこの流れを象徴する殺戮兵器です。
悲しい話ですが、これがニュータイプの使われ方です。

地球環境を守る為に人類は宇宙に住み、その過程で人は革新・進化し、優れた人種「ニュータイプ」になった筈なのですが、ニュータイプのあり方を唱えたジオン公国がニュータイプを戦争の道具としてしまっては本末転倒な筈です。

しかし戦争はザビ家によって捻じ曲げられた「ジオニズム」と「欲」によって最悪の結果と更なる戦乱へ導かれていきます。

一方、地球連邦はニュータイプの能力を「精神的奇形」ととらえる事もあり、一年戦争後、アムロ・レイは軟禁され隔離されてしまいます。
しかしその傍ら、地球連邦もニュータイプ研究を進めていて、ムラサメ研究所やオーガスタ研究所等が設立されています。

楽天市場
ムラサメ研究所で5人目の強化人間
フォウ・ムラサメ
フォウとは「4」の意味で、最初の強化人間は
ゼロ・ムラサメと言います。
楽天市場
オーガスタ研究所で強化された
ロザミア・バダム
強化された当時 17歳でした。

そこで脳波等を誘導されて人工的なニュータイプ「強化人間」も造り出されますが、戦争の重宝道具である彼らは使い倒され、戦闘中に精神崩壊を起こしたり廃人になったりします。

人の精神をも戦争に利用されるガンダムのストーリー。

ただのアニメ漫画ではありません。
この様な視点でガンダムを見てみるのも独自の考察や想いが生まれると思います。

ガンダムは色々なメッセージが込められている優れた作品だと改めて感じさせられます。

スポンサーリンク
サイコミュ解説

一年戦争を本気で知るならORIGINよ。

「機動戦士ガンダム the ORIGIN」は、一年戦争導入への人間関係や組織相関をビジュアルで示した、ガンダムの根底を知る上で、とても優れた「マンガ」です。

分かりやすイ。
モちろん面白いヨ!


関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぴろすけ

ガンダムは好きですが、宇宙世紀でないシリーズは詳しくありません。 シャアとアムロが織りなす世界観が好きなのです! 「塾長」と称していますが、ただの一年戦争ヲタク。 熊本県在住 普通のサラリーマン。 階級は伍長あたりで、もちろんオールドタイプであります。。