あなたには 夢中になれるものがありますか?

夢・目標・立場・社会的地位…

そんな体裁や世間体に囚われて「生きる事・生活する事」への大切な本質を見逃してたりして。。

…そんなの なんか楽しくないよなぁ。

好き=心の真ん中を知る。

好きなものであれば、努力せずとも苦なく学び、探求できる。

こんな合理的な事はない。

そこで培ったものを実社会で試してみたら、意外と通ずるものが多かったりするものです。

ゲルググさん
きみって意外な一面を持ち合わせてるんだね。

とか。

 

ガンダムさん
そのアイディア、ちょっと聞かせて。

とか。

 

さらに、同じものを共感できる人は案外 直ぐ近くに居たりもします。

ゴッグさん
そうそう、同じこと考えてる人 初めて会ったよ!

とか。

 

ジムさん
よかったー。私だけ浮いてるのかと思ってたー。

とか。

 

その環境で、好きなもので探求された知識同士が交錯する。

すると、自分を大きく変える発想にたどり着いたり、今までに無い体験に遭遇したりします。

これこそが、自分を観る・知る・より良く変化させる礎になると思うのです。

それが無いのに 体裁や世間体?

自分をよく見せたいとか、他人からの見られ方とか。

そんなの後回しでしょ。

先ずは 好きな事に真剣に夢中になる。

つまりは自分と向き合う。

自分の真ん中を知ること。

やってく順番が逆な人って多い気がします。

好きな物なんて、なんだっていいんだ。

いいじゃないですか。マニアックでもヲタクでも。

モノでも人でも自然でも なんだっていい。

あなたらしく。

人生を楽しみましょう。

生きる事、生活する事に真剣でありたい。

たった一つの好きなもの、夢中になれるものが、人生をも変える。

私の場合、それは「ガンダム」でした。

自分を変えたいなぁーとか行き詰っている人。

悩みは多岐に、より細分化され、他人に相談しにくい事柄が増えていっているこの世の中。

だからこそ誰に侵される事のない、好きで夢中になれるものがあれば、それを通じて自分を見つめ直し、成長を続けることができるのだと強く信じています。