スポンサーリンク

ズゴック 【MSM-07S】

楽天市場

型式 MSM-07S
所属 ジオン公国軍
重量 65.1t
頭頂部 18.4m
出力 2,480kw
推力 83,000kg
装甲材質 チタン・セラミック複合材
搭乗者 シャア・アズナブル

スポンサーリンク

 ズゴックの開発コンセプト

宣戦布告後ブリティッシュ作戦ルウム戦役に失敗した公国軍は、今後一撃必殺攻撃は成功不可能と判断し、新たに「地球侵攻作戦」を決定しました。
つまりモビルスーツ等を使って地道に地球を侵攻していく作戦に切り替えたのです。

そこで地球連邦軍の本拠地 ジャブローはアマゾン川流域に位置していた事もあり、水中でも作戦運用可能なモビルスーツの開発が行われました。

 使用例は極端に少ない名機 ズゴック

スポンサーリンク

公国軍の水中用モビルスーツは、ザクを改良して水中用にしたものが開発されましたが、使用環境がこれまでと全く異なる事から、違うコンセプトと水中用設計条件を基に製造されていきました。
その結果、首などがない独特のフォルムになっています。

ズゴックの前にゴッグと言うモビルスーツが開発されましたが、そのデータを基に開発されて、核エンジンや機関を水で冷やす水冷式が採用されています。
その事により、普通の汎用型モビルスーツの2~3倍の出力確保が出来るようになり、主武装がメガ粒子砲になっています。
※シャア専用ズゴックはガンダムのざっと2倍程度の出力があります。

ズゴックはホワイトベースがベルファストに寄港している時とジャブロー攻略戦の2度しか使用されていません。

シャアがパイロットだった事もあり、破格の戦闘力を備えていて、装備されているアイアン・ネイルでジムを一撃で破壊してしまいす。

水中用のくせに陸上でもメチャクチャ強いモビルスーツですが、機関冷却が水冷式だったのであまり長い時間陸上での活動は出来なかったようです。

高い戦闘力を持つズゴックは、ジオン軍の劣勢で主な戦場が宇宙へと移っていき、ジャブロー攻略戦後、表舞台に出てくる事はありませんでした。・・・もったいない(-_-;)

スポンサーリンク

一年戦争を本気で知るならORIGINよ。

「機動戦士ガンダム the ORIGIN」は、一年戦争導入への人間関係や組織相関をビジュアルで示した、ガンダムの根底を知る上で、とても優れた「マンガ」です。

分かりやすイ。
モちろん面白いヨ!


関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぴろすけ

ガンダムは好きですが、宇宙世紀でないシリーズは詳しくありません。 シャアとアムロが織りなす世界観が好きなのです! 「塾長」と称していますが、ただの一年戦争ヲタク。 熊本県在住 普通のサラリーマン。 階級は伍長あたりで、もちろんオールドタイプであります。。