スポンサーリンク

暗殺と軍備拡大 そして一年戦争勃発

宇宙移民者独立の象徴 ジオン・ズム・ダイクンの死亡。・・・

宇宙移民者が落胆の一途をたどる中、ある一人の人物が台頭します。

彼の名はデギン。

デギン・ソド・ザビと言いますが、彼はジオン・ズム・ダイクン亡き後、共和国制を辞め、ジオン公国とし、公王に即位します。

スポンサーリンク

 ジオン・ダイクンとデギン・ザビ

ジオン・ズム・ダイクンが中心となり、ジオン共和国として独立宣言をした時、デギンは国防大臣というポジションにいました。

楽天市場
デギン・ソド・ザビ
一年戦争開戦後の風貌です。

デギンは、軍備拡大こそが独立に反対する地球連邦政府への最大の抑止になると考え、それに賛成する者も多かった事から、ジオン・ズム・ダイクンのような平和的解決を求める温厚派閥と別れ、軍備拡大派閥としてダイクンと対立する様な立場にいました。

ジオン共和国は、この2大派閥に分かれていましたが、一般人にとって宇宙移民者独立のシンボルはジオン・ズム・ダイクンであり、デギン・ソド・ザビが共和国内でいかなる力をつけようと、ダイクンの存在は目の上のタンコブとして存在し続けるのです。

ジオン・ズム・ダイクンデギン・ソド・ザビは、求める結果は一緒だったのですが、やり方が違った為 対立する事になり、デギン・ソド・ザビは自分の理想とストーリーを実現させる為、ついに「実力行使」にでます。

 暗殺と軍備拡大

ある日、ジオン・ズム・ダイクンは原因不明の体調不良を訴え、その後病床に就き やがて死亡してしまいます。

・・・宇宙移民者は突然、宇宙移民者独立のシンボルであるジオン・ズム・ダイクンを失ってしまったのです。

宇宙移民者が落胆と失望の一途をたどる中、デギン・ソド・ザビは、このような発表をします。

「ジオン・ダイクンは、宇宙移民者の独立を嫌う地球連邦政府によって暗殺された!」

この発表を聞いた宇宙移民者は、ただでさえ我慢の限界に来ていた地球連邦政府に対し、一気に怒りが大爆発します。

このエネルギーは、ジオン・ズム・ダイクンから後任として指名されたデギン・ソド・ザビへの支持に変わり、デギン・ソド・ザビの思惑である軍備拡大は ジオン・ズム・ダイクンが暗殺された事による宇宙移民者の怒りのエネルギーが後押しする形ですんなりと実行に移され、ジオン共和国はジオン公国となり、軍備拡大路線を突っ走る事になりました。
(関連記事:共和国と公国の違い

デギン・ソド・ザビの思惑であった軍備拡大は、暗殺という思わぬ形で実現する事になりましたが、ジオン・ダイクンを暗殺したのは、実は

  • デギン・ソド・ザビ率いるザビ家

だったのです。

デギン・ソド・ザビはこのジオン・ズム・ダイクンの暗殺を「地球連邦政府が仕向けた宇宙移民者独立の妨害目的の暗殺」というストーリーを作り上げ、主権独立のシンボルを失った宇宙移民者の怒りをデギン・ソド・ザビに対する支持に塗り替え、一気にジオン公国を乗っ取ったのです。

こうして理想の形で国家を手中に収めたザビ家ですが、この一連の暗殺を交えた血混じりの交代劇は、後のガンダムのストーリーを築く基となっていきます。

 宣戦布告 一年戦争開戦

スポンサーリンク

公国制をしいたデギンは宇宙移民者主権独立を唱え、ついに地球連邦政府に対し宣戦を布告!

独立戦争を仕掛けます。

開戦と同時に連邦政府管理下にあったサイドに攻撃を加え、制圧したスペースコロニーを南米にある地球連邦軍基地へ落下させました。

この作戦をブリティッシュ作戦といいます。

落下したスペースコロニーは目標のコースを外れ、オーストラリア大陸に落ち、その大陸の1/3を消失させました。

宣戦布告して一週間で総人口の半分(45億人)が死亡してしまいます。

(動画)ブリティッシュ作戦の様子

このブリティッシュ作戦の一撃から全てが始まり、たくさんの兵器が作られ、たくさんの命が奪われる悲惨な一年戦争が始まるのです。

 要点・まとめ

  • ダイクンが、サイド3の独立を宣言した時の強力なパートナーがデギン・ソド・ザビであった。
  • しかし、ダイクンとデギンは国家独立へのプロセスが異なり、派閥抗争に発展してしまう。
  • そんな中、国家独立の象徴であるダイクンが連邦政府に暗殺され、宇宙移民者の怒りが頂点に達する。
  • ダイクンを失った宇宙移民者はザビ家主導の下に団結し、連邦政府に独立戦争を仕掛けた。
  • しかし、暗殺は対立派閥のザビ家の手によるものである。(この時宇宙移民者はこの事実を知らない)

暗殺・謀略・政治・権力・抗争。

ガンダムは、これらをうまく束ねたストーリーで構成されています。

そこにSFの要素やロボット・化学技術・仲間・出会い・別れ・恋愛等など ストーリーのエッセンスとなる様々な物が含まれているので「見る人によって解釈が異なる」ストーリーにもなるのです。

これが分かればガンダムの独自の考え方や視点を基に、より深くその世界観を楽しむ事ができます。

次の記事からは、ガンダムの時代背景を紐解く内容「続基礎編」になります!

スポンサーリンク

一年戦争をマジで知るならORIGINよ。

「機動戦士ガンダム the ORIGIN」は、一年戦争導入への人間関係や組織相関をビジュアルで示した、ガンダムの根底を知る上で、とても優れた「マンガ」です。

分かりやすイ。
モちろん面白いヨ!


関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぴろすけ

ガンダムは好きですが、宇宙世紀でないシリーズは詳しくありません。 シャアとアムロが織りなす世界観が好きなのです! 「塾長」と称していますが、ただの一年戦争ヲタク。 熊本県在住 普通のサラリーマン。 階級は伍長あたりで、もちろんオールドタイプであります。。