2013年 8月

  • グフにはなぜ「角付き」しか無いのでしょうか?

    シャア専用ザクを始めとする仕官や隊長用のザクには、頭頂部に「角(つの)」が付いています。 (正式にはマルチブレードアンテナと言います。) 一方、一般兵が搭乗するザクには角は付いておらず、頭部はまん丸な形です。 楽天市場 一般兵が搭乗するザクには角は…

  • タイミング遅れの統合整備計画と、兵器開発にこだわるジオン軍について

    ジオン公国は地球連邦に比べ、国力が1/30しかありません。 そんな中、短期で勝負を決めなければならない一年戦争緒戦のブリティッシュ作戦、ルウム戦役等の度重なる作戦失敗で、想定していたプランは崩れ、戦争は長期化する運びとなりました。 これにより、苦しい国家運営を強いられ…

    雑学 小ネタ
  • I・フィールドとバリアー

    機動戦士ガンダムに登場するビグ・ザムはソロモン攻略戦時にジムや戦艦が放つビーム、メガ粒子砲等のダメージを受けることなく たくさんの地球連邦艦隊を撃破しました。 楽天市場 ジムの携行ビーム兵器 「ビームスプレーガン」 これで攻撃しても駄目でした。 …

    Iフィールド
  • ブリティッシュ作戦は小惑星でなく、なぜスペースコロニーを使用したのか?

    ブリティッシュ作戦での「コロニー落とし」は、地球連邦軍本拠地ジャブローへスペースコロニーの質量を利用した攻撃を行い、壊滅させる事が目的でした。 この時はスペースコロニーが使われましたが、一方、アステロイドベルト等に点在する小惑星であれば、質量もスペースコロニーに比べ大きく、…

    雑学 小ネタ
  • ガンダムの世界での「縮退」とは?

    メガ粒子砲から放たれる、メガ粒子(ビーム)についてガンダム入門塾では 「+と-の電荷を持つミノフスキー粒子が対になっているものに縮退を起こしてエネルギーに変換するのがメガ粒子ですが、」としています。 その中にある 「縮退」って何よ? と言う疑問が浮上すると…

    雑学 小ネタ
  • ビームライフルのサイズと取り回し

    ビームライフルを装備したモビルスーツは、実弾系の兵器と比較し、段違いの破壊力を身に着けることになりました。 モビルスーツは白兵・格闘戦に重きをおいて当初開発されましたが、火力の向上とミノフスキー粒子散布下でも射撃精度が上がっていった事により、白兵・格闘に重きを置いたコンパク…

    雑学 小ネタ
  • 宇宙世紀年表 ~0078

    ガンダムはどのように話が進んでいくのでしょうか? 宇宙世紀年表を使って解説していきます。 一年戦争開戦から終戦する間に、地球連邦軍・ジオン公国軍双方に色々な作戦を立案、実行し、その度に戦局は大きく変わっていきました。 流れが分かるように年表化し、次の項目「戦いの行方は?…

  • 宇宙世紀年表 0079~0080

    0079をもって一年戦争が開戦します。 計画や作戦についての詳細は次の項目「戦いの行方は?」で解説していきます。 用語で分かりにくい物は 雑学・小ネタ集で解説していきます。 先ずは宇宙世紀年表で、一年戦争の流れを把握してみましょう。 [ad#co-1]  宇…

  • 一年戦争 戦いの行方は?

    ガンダムの話は宇宙世紀年表で分かる通り、いくつもの計画や作戦を経てストーリーが進んでいきます。 これから解説していく事柄を総じて「一年戦争」と呼びます。 それぞれの計画や作戦は一体どのようなもので 戦いの行方はどのように動いて行くのでしょうか?  一年戦争 作戦等リスト…

    星一号作戦 0079.12.29
  • 宣戦布告 0079.1.3

    戦争するからには莫大な資金が必要となります。 また、たくさんの犠牲を伴う事にもなり、それを指揮した指揮官やリーダーは、 敗北=死 を意味しています。 命を顧みずリスクを背負って戦争を仕掛けると言う事は、それなりの理由が存在するのです。 はじめの知識(…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンテンツ

ガンダム入門塾 来塾者数

  • 487今日の来塾者数:
  • 894昨日の来塾者数:
  • 3オンライン塾生:

同カテゴリー内の人気記事

ページ上部へ戻る
Scroll Up